【2019年最新版】日本化粧品検定の試験日と試験会場




年々受験者が増加している日本化粧品検定。
私のブログに「化粧品検定」というキーワードで来てくださる方がいるので、コスメコンシェルジュとして試験の情報を発信したいと思います。

この記事では2019年最新版の受験日と、開催される会場、持ち物等を紹介していきます。


日本化粧品検定を受験する

2019年に行われる日本化粧品検定の受験日

日本化粧品検定は毎年5月と11月に開催されています。

第13回日本化粧品検定の受験日は
11月24日(日)

試験の申し込みは10月15日までなのでお早めに!
※現在は締め切りました。

第13回日本化粧品検定を受験する

第13回日本化粧品検定の受験会場

会場 札幌・仙台・東京・横浜・静岡・さいたま・名古屋・京都・大阪・福岡
特別開催 盛岡・高崎・水戸・山梨・富山・岡山・松山・長崎
綾斗
私も受験当時特別開催だった地元新潟で受験してきました!

「何市のどこの会場か」については、受験票が届くまではわかりません。

日本化粧品検定の受験料

1級 12,000円(税抜)
2級 6,000円(税抜)

併願受験も可能(私もそうでした)

お支払い方法は、クレジットカードまたは銀行振込となります。

結果はいつわかるの?

合否は試験日から約1ヶ月後を予定しています。

綾斗
まだかまだかと、緊張の1ヶ月でした…

合否の書類と、合格の場合は合格証書が同封されています。
ちなみに自身の点数やどこを間違えたかなどは一切分かりません。

試験当日の持ち物

  • 受験票
  • 本人確認書類(顔写真付き)
  • 筆記用具(鉛筆またはシャープペンシル、消しゴム)
  • 腕時計
綾斗
腕時計は必須ではありませんが、試験会場に時計が無い場合もあるので持っていた方が無難。ちなみにアップルウォッチなどのスマートウォッチは不可です。

本人確認書類は、運転免許証や学生証(写真付き)、社員証(写真付き)など。
チラッと周りを見た感じ、免許証が多かった気がします。

さいごに:受験される皆様へ

美容とは無縁の職種なので本職では資格を活かせていませんが、自分の趣味として大いに活用しています。
美容ブロガー・美容ライターとして活動できているのは日本化粧品検定のおかげ。

綾斗
私は憧れの「コスメコンシェルジュ」になったことで情報発信者としての自信がつき、美意識が高まりました。お仕事を依頼してくださる企業さんにも感謝です。

コスメコンシェルジュとして、この資格に恥じぬ人物になるのが私の今後の目標です。

今から始められる化粧品のプロの道。
受験される皆様の合格をお祈りしております。

日本化粧品検定を受験する

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。